みんなでできる簡単なゲーム


少しずつ涼しくなってきて体調管理が難しい季節ですね。どうも毎度の#G.BACKS27です✌️

f:id:travelalcos:20180912150927j:image

旅行の時に旅館で夜、友人とお酒🍺を飲んだり、語り合ったりして楽しい時間を過ごすことが楽しみの一つとして旅行をされている方もいらっしゃると思います。そんな旅行の夜の過ごし方の中で私はゲームで盛り上がることが好きなので、簡単なゲームについてご紹介させていただきたいと思います👍

 

(と言っても、カードゲームやボードゲームの類になるのですが…😅)

 

一つ目は大人数でできるNeu(ノイ)というゲームから‼️

f:id:travelalcos:20180912150701j:image

 

Neuとはドイツ語で「新しい」という意味だそうです。スピーディでエキサイティングなカードゲームです。覚えやすい簡単なルールで子供から大人まで、誰でもすぐに遊べます👍

 

ルールはカードに数字や単語が与えられており、順番にそのカードを出し、足し算し、「101」を超えてはいけないという簡単なルール‼️

 

(人数も2〜7人と程よいと思います😅)

 

そのカードには画像のように「マイナス」のカードもあり、また、単語のカードには「パス」や「ターン」を選択できるなどあります。カードの数字や単語の絵を見ただけですぐにわかるとお手軽に遊べるところもいいところで、こんな簡単なゲームが旅行の夜などに盛り上がるのもいいですよね👍

飲み会などでも盛り上がるかも…🙌

 

(僕の周りだけかもしれませんけど楽しいですよ‼️)

 

次は「犯人は踊る」というカードゲームです。

f:id:travelalcos:20180912150721j:image

このゲームは「犯人」のカードを最後に持ってゲームを終えた人が負けというゲーム。(少しババ抜きに似てるかも…)だがしかし、

このカードゲームがババ抜きと違うところは、誰が今「犯人」カードを持っているかを見ることができるカードがあったり、1人のプレーヤーの手札を覗くことができるカードや、その「犯人」の味方になることができるカードなどがあり、より頭脳を使うゲームになっているところがすごく面白いと思います👍

 

また、各カードに持ち札の説明が書いてあるのがとてもいいんですよね😊

 

なのですごく取っ付きやすいです‼️

 

3つ目は、「立体四目ならべ」というゲームです。

f:id:travelalcos:20180913011636j:image

こちらは今までの2つと違って、1対1で行うゲームです。

ゲームのルールは、

①白と黒の球があり、自分の色を決め、先攻・後攻を決めます。

②順に球を1個ずつ棒に差します。

③縦・横・斜め、いずれかに同じ色の球が4個揃うと勝ちです。

 

簡単にいうと、◯✖️ゲームを3次元空間で行うゲームです。

1対1のゲームなんですが、攻め方が多様でより面白くなってます‼️

 

最後に…

 

今回は私が今までに使ったことのあるゲームを紹介しましたが、また面白いゲームがあれば紹介したいなと思いますのでお楽しみに‼️

(参考になるかはわからないですが😭)

 

以上、#G.BACKS27からでした。

 

 

 

 

travelalcosをフォローする
トップへ戻る